八海醸造株式会社 日本酒一升瓶のケーサ・パレタイザ

お客さま導入事例

八海醸造株式会社 日本酒一升瓶のケーサ・パレタイザ

新潟県の豊かな自然に恵まれた南魚沼市にある酒造メーカーの八海醸造株式会社。
日本酒の一升瓶をプラスチックケースや段ボール箱にケーシングし、パレタイズするシステムに、安川電機のロボット「MOTOMAN-MH165」「MOTOMAN-MPL160」を導入していただいています。

段ボール箱の製品の生産が増えてきた頃、当時導入していたシステムが段ボール箱に対応していなかったため、一度プラスチックケースにケーシングした瓶を、作業者10人で段ボール箱へ移し替えていました。
ちょうど導入していたシステムの老朽化もあり、プラスチックケースと段ボール箱の製品の両方に対応できる当社のロボットシステムを導入していただきました。

このシステムでは、一升瓶の箱への投入、箱の積込みを行います。
プラスチックケースと段ボール箱の両方に対応したロボットハンドになっているため、品種切替時の型替えの必要がなく、また、段ボール箱への投入作業がなくなり、作業効率化と約10名ほどの省人化を実現できました。

工程の流れ


工程の流れ

ロボット導入によるメリット

自動化による作業削減、省人効果の実現
2品種に対応したロボットハンドにより型替作業の削減

お客さまの声

【製造部 ご担当者】
当時導入していたロボットしてステムが20年近くたっており、更新を検討していた頃に、タイミングよく営業の方が来られ、同じ新潟県内に安川グループシステムインテグレータのFAMSがあると知りました。
相談をさせていただく中で、熱心な営業と細かい意見を汲み入れていただける姿勢に感銘を受け、FAMSのロボットシステムを導入することに決めました。
稼働初期にはトラブルもありましたが、調整作業にも迅速に対応いただき、納得のいくシステムに仕上がりました。
安川電機ロボットの取扱実績と、一緒にシステムを創り上げていると感じられるところにFAMSの良さを感じています。

会社紹介

八海醸造株式会社
所在地 : 新潟県南魚沼市長森1051番地
事業内容 : 清酒「八海山」の製造、焼酎「宜有千萬」の製造、 梅酒の製造、「ライディーンビール」の製造、麹甘酒「麹だけでつくったあまさけ」の製造
URL : https://www.hakkaisan.co.jp/

導入製品

導入元

インタビュー動画

他の事例を見る

一正蒲鉾株式会社
-カニ風味かまぼこのケーサー-

岩塚製菓株式会社
-米菓生地コンテナのパレタイザ-

JR九州エンジニアリング株式会社
-新幹線の車両部品の塗装-

丸栄株式会社
-カキ養殖用ホタテ貝の殻の穴開け-

全国農業協同組合連合会(JA全農)
-サルモネラ菌検査の前処理工程-

オタフクソース株式会社
-商品段ボールのラベル貼り-

食品メーカーA社
-商品の箱詰め-

株式会社 マツシマメジャテック
-部材の切削加工-

お困りごとはございませんか?

PAGE TOP