技術

rss

2017年11月21日技術
ロボットによる対象物の多様なつかみ方を実現するAIピッキング機能を開発
2017年6月19日技術
熟練作業のロボット化を実現する「実演教示機能」を開発
- 人がお手本を示してロボットに動きを教え、作業者の負担を軽減 -
2016年6月13日技術
ロボットの導入を容易にするパスプランニング機能を開発
– ロボットの動作軌道を自動生成し、作業者の負担を軽減 –
2015年12月24日技術
ロボット介護機器「屋内移動アシスト装置」を開発
- 自分の足で“立って歩く”をサポート -
2015年12月1日技術
新小型ロボットMOTOMAN-GPシリーズの開発
- 目指したのは、驚くほど高速で、正確無比な高精度 -
2015年11月30日技術
人共存形ロボットMOTOMAN-HC10 を開発
- 生産設備の新時代を開拓 -
2015年11月30日技術
マルチキャリアモジュールを開発
- 搬送工程における技術革新を実現 -
2015年11月26日技術
世界初! GaNパワー半導体を搭載したアンプ内蔵サーボモータを開発
2015年10月5日技術
ヒューマトロニクス機器に最適な小型関節駆動ユニットの開発
- 医療・福祉市場の新たな創造 -
2015年8月27日技術
促通反復療法のリハビリ装置「前腕回内回外訓練装置」を開発
- 脳卒中の後遺症治療をサポート -
2015年8月26日技術
世界初! フルSiC搭載の入出力電圧電流正弦波マトリクスコンバータを開発
2015年5月28日技術
次世代生産システムへの適用を想定した小型ロボット
(仮称:MotoMINIモートミニ)を開発
- 抱えて持ち運びが可能な小型・軽量サイズで、人との共存を実現 -
2014年2月20日技術
移乗アシスト装置を開発
– 介助者にも、要介護者にも、すべての人にやさしい介護支援装置の創出 –
2013年9月9日技術
下肢用リハビリテーションロボットを開発
– 時代に適したリハビリ装置の創出 –
2013年5月27日技術
促通反復療法(川平法)のリハビリ装置を開発
– 脳卒中の後遺症治療をサポート –
2012年10月31日技術
世界初のGaN搭載パワーコンディショナを開発
- 設置面積2分の1で、効率98%以上を達成 -
2012年8月7日技術
メカトロパラダイムシフトに向けた次世代ドライブシステムの開発
- 高パワー密度(当社従来比25倍)の次世代ドライブシステム -
2012年1月27日技術
生活支援ロボットの実現を目指し共同研究開発
- RTミドルウェアを活用したロボットシステムの有効性検証 -
2011年1月18日技術
世界初!SiCを採用した電気自動車用高効率モータドライブ「SiC-QMET」を開発
– モータ、インバータの大幅な小型化および高効率化を実現 –
2007年11月28日技術
サービスロボット「SmartPalⅤ(スマートパル ファイブ)」を開発
- 腰部ユニットの追加で作業可能範囲を拡大 -
2007年2月14日技術
移動ロボットの車輪駆動に最適
-エンコーダレスサーボモータを開発-
2006年12月6日技術
ロボットに搭載可能! 小形・高精度な三次元形状計測ユニットを開発
-ロボットの“眼”として、複雑な形状や重なり合った対象物の計測・認識が可能-
2005年3月9日技術
サーボモータ用新磁気式エンコーダを開発
- 耐環境性能に優れた超小形エンコーダを実現 -
2005年2月14日技術
次世代ロボット 「SmartPal(スマートパル)」の公開について
2003年10月8日技術
リアルタイム制御演算LSI“RT-COP”を開発
-並列処理による制御演算の高速化を実現-
2003年2月25日技術
研究用ロボットパッケージ“RTLab”を開発
-オープンアーキテクチャーを採用した多軸ロボット制御研究用ツール-

PAGE TOP