システムエンジニアリング

豊かな暮らしと社会を支えるシステムエンジニアリング

長年にわたり、鉄鋼用大型プラント設備などの産業用システム電機品の開発・設計・生産に携わり、豊富な経験を積み重ねてきました。また、人々の生活を支える水処理プラント用設備、道路などの社会インフラ設備のように安定稼働が必須の公共用電気設備も得意とする分野です。
さらに、1999年10月、独シーメンス社と合弁で、安川シーメンス オートメーション・ドライブ(株)が発足しました。産業用ドライブシステムの分野で、安川グループのシステム技術力と製品に、シーメンス社のシステムプロダクトを加え、世界最良のソリューションを提供いたします。
高度なシステム技術と高品質な製品で、トータルソリューションを提供し、信頼いただける産業システムの構築、快適な暮らしと豊かな町づくりに貢献しています。

ラインアップ

高圧インバータ
FSDrive-MV1000 / FSDrive-MX1S

ファン・ブロワ・ポンプなどの風水力機械や押出機・コンベア・キルン、ミキサ・工作機械などの一般産業機械をはじめ、鉄鋼プロセスライン、アンローダ、荷役機械などにも適用可能です。
シンプルな主回路構成により世界最小サイズを実現し、安定した継続運転、業界最高水準の省エネ効果など多くの特長を持つFSDrive-MV1000、世界で初めてマトリクスコンバータ方式を採用したFSDrive-MX1Sなどをラインアップしています。

システム用インバータ
FSDrive-LV1Hシリーズ

鉄鋼プロセスライン、冷間圧延機、高炉設備、原料設備、連続鋳造設備、上水道・下水処理設備をはじめとした幅広いシステムにおいて適用可能です。
使いやすさと柔軟性を兼ね備えたFSDrive-LV1Hシリーズは、省スペース、保守・保全の合理化・省力化やネットワーク対応など幅広いニーズに対応します。小容量から大容量までをラインアップし、システムの新設・既設更新を問わず最高の可変速システムを提供します。

システムコントローラ
CPシリーズ

鉄鋼プロセスライン、冷間圧延機、高炉設備、原料設備、連続鋳造設備、上水道・下水処理設備をはじめとした幅広いシステムにおいて適用可能です。当社のシステムコントローラCPシリーズは、設備規模に応じた拡張性の高い最適なドライブシステムと快適なオペレーション、保全性を提供します。

用途例

  • 鉄鋼システム

  • 水処理システム

  • 紙・フィルム/港湾荷役/繊維/印刷機械システム

PAGE TOP