Movies

YASKAWA BUSHIDO PROJECT / industrial robot vs sword master

安川電機は、創立100周年という節目に、安川電機に連綿と受け継がれる”ものづくりスピリット”を世界に向けて発信。
『YASKAWA BUSHIDO PROJECT』は、「6mmBB弾居合斬り」を始め数多くの世界記録を保持する町井氏の神業とも言える剣技を、”俊敏性””正確性””しなやかさ”を高次元に融合させるという産業用ロボットの性能限界に挑みながら「MOTOMAN-MH24」で忠実に再現すると同時に、日本の武士道が大切にしてきた礼節や相手を思いやる心まで表現するプロジェクトです。

  • yahooJAPAN_ICA

    Yahoo! JAPAN
    インターネット クリエイティブアワード 2015
    企業の部 アド・キャンペーン部門 Gold受賞

 

YASKAWA × Rhizomatiks × ELEVENPLAY

当社ロボットと、クリエイティブ集団・ライゾマティクス、ダンスカンパニー・イレブンプレイとのコラボレーションによるテクノロジーパフォーマンスを、2015年6月1日(月)に開催した『安川電機ロボット村オープニングセレモニー』のメインステージで披露しました。
最先端テクノロジーの融合により、人とロボットの協調、さらには新たな当社の可能性を、想像・体感いただけるステージを目指しました。

 

創立100周年記念モニュメント「PixCell-Double Muse」

安川電機創立100周年記念事業の一環でモニュメント「PixCell-Double Muse」を制作しました。
ギリシャ神話において、あらゆる知的活動を司る女神とされる「ミューズ」をモチーフに­、最先端の現代芸術を追及した世界の「美」と、メーカーとしてクオリティの追及により­到達するシャープ感のある工業的な「美」との融合により誕生したモニュメントです。
彫刻家の名和晃平さんに制作いただき、新しい時代の「創造の源泉」として、2015年­4月より北九州市の本社エントランスへ設置しました。

創立100周年記念モニュメント「PixCell-Double Muse」メイキング映像

安川電機創立100周年記念事業の一環で制作したモニュメント「PixCell-Do­uble Muse」のメイキング映像です。
彫刻家 名和晃平さんが拠点とされている京都市伏見区のクリエイティブプラットフォーム「SA­NDWICH」での制作現場や、搬出、搬入、設置までの様子をご覧いただけます。

PAGE TOP